2016年12月28日

おひさしぶりです

久しぶりにブログに向かいます。すみません、ずっと更新できていなくて。
かといって、写真を撮っていないわけでもなく、撮るときには撮っているという状況です。

さて、あたりもすっかり雪化粧して真っ白な世界だけど先日の小川原湖。
二枚ともほぼ同じ場所での撮影だが、撮影時間だけが違う。
最初が日の出前で、もう一枚が太陽が昇ったときのもの。

DSC_4822-a.jpg



DSC_4856-a.jpg


撮影時間によってまるっきり雰囲気が変わってしまい、イメージとしては前者が「神秘的」で、後者が「ドラマティック」と言えそうだ。やはり太陽の力はすごい!

ある人が言っていた言葉を思い出した。
「光が無いと写真は写らない。反対に、陰もないと写らない」と。
写真って光の芸術なのだとつくづく実感した。
 

posted by Yasuji Nakano at 10:53| Comment(0) | 湖畔の夜明け


写真の無断使用はご遠慮ください。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村