2015年12月09日

静寂(しじま)

日の出前の青色に染まった世界。通い慣れたこの場所だが、きっと何か新しいシーンが見られるかもしれないと期待しながら、あたりを見回していた。

この湖で漁をする漁師たちが仕掛けた網が静かに佇み、手前には敷いたブロックが現れているだけで、ほかには何も無い。だがこの日は風もなく、湖面が鏡のように優雅なその世界を映し出していた。

いや、朝に限らずこの小川原湖は不思議と波がたたないことが多いようだ。だから、冬になってもしぶきで湖岸の木々が凍る「しぶき氷」は目にしたことはない。
心静かに神秘的で、特有の美しさがあるようだ。

 
DSC_0036.jpg

 
posted by Yasuji Nakano at 17:13| Comment(0) | 湖畔の夜明け
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


写真の無断使用はご遠慮ください。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村